NMB48、さや姉不在も今年の難波は“ジッパー爆上げ”で!徹底分析&注目メンバー紹介 - AKBグループ・乃木坂・欅坂NEWS

新着NEWS
(07/08)SKE48須田亜香里 HKT48田中美久ら、リモート撮影で見せる自然体な表情
(07/08)日向坂46丹生明里の活躍で「丹生ちゃん」がトレンド入り
(07/08)ガッキーそっくり!? 欅坂46・土生瑞穂、ファンはあの芸人の「デス推し」を警戒
(07/07)元欅坂46・志田愛佳&鈴本美愉、YouTubeで恋愛ネタ暴露! 「落ちぶれ感ハンパない」「印象悪くする」ファンから怒りの声も
(07/07)ファン共感しまくり! 西野七瀬、グータン共演美女2人も認めた「魅力」とは?
(07/06)白石麻衣の卒コンに来る!?元乃木坂46橋本奈々未の想定外動向にファン歓喜
(07/06)小嶋陽菜、花柄ドレス姿にファン絶賛「フリフリ可愛い」「お姫様みたい」動画も披露
(07/06)乃木坂46与田祐希、生放送中にショートヘアに大変身で絶賛の嵐
(06/29)ハーフ美女 平田梨奈、激しい妄想シーン「エロエロなポージングも楽しめます」
(06/29)西野未姫&峯岸みなみ “地雷メイク”ツーショット披露に「小悪魔系」「さすがの仕上がり!」
(06/29)島崎遥香“コロナ禍”で完全チン没…美微乳セクシー写真集で引退懸ける!?
(06/25)北原里英29歳の「挑戦」ユーチューバーデビュー
(06/24)篠田麻里子 元AKB48の“神7”前田敦子、小嶋陽菜との貴重ショット公開「偶然すぎる」
(06/22)乃木坂46時間TVに白石麻衣がサプライズ電話出演
(06/22)<日向坂46小坂菜緒>テストジャンパー役で“支える側”の気持ち再確認 「表舞台に立てなくてもやるべきことはある」
(06/22)齋藤飛鳥に哲学的な質問も!生田絵梨花の学生生活「ギャップ」秘話
(06/22)乃木坂時代のケータリングは争奪戦!?西野七瀬が打ち明けた不機嫌“過去”
(06/21)〈貞淑美女タレントの性白書〉 AKB48「神7」あとさきエロス
(06/18)島崎遥香、“地雷メイク”に挑戦 メイク動画に「可愛いすぎてしんどい」と絶賛の声
(06/18)日向坂46主演ドラマ「DASADA」特別放送が決定

NMB48、さや姉不在も今年の難波は“ジッパー爆上げ”で!徹底分析&注目メンバー紹介

【NMB48/モデルプレス=5月28日】6月17日に沖縄県で開催されるAKB48グループの恒例イベント「第9回49thシングル選抜総選挙」。30日の投票日を前に、モデルプレスではグループ別に特集。ここでは、昨年の総選挙以来さらに躍進してきたNMB48について紹介する。



◆NMB48、前回から今年の総選挙までの道のり

今年のNMB48からの立候補者数は47人。昨年は11人がランクインしたが、昨年上位ランカーだったリーダーの山本彩や人気メンバーの矢倉楓子が今年は辞退。また、10人の中には卒業してしまったメンバーがランクインしていた。

前回選挙以降、各メンバーが奮起し得意を活かした活動を行ったことで、1年でグループ全体が盛り上がりを見せた。

その結果が顕著に出たのが、昨年末に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」で行われた紅白選抜で、48グループの全メンバーを対象にした投票にも関わらず、センターに立ったのはNMB48で、メンバーは姉妹グループで上位最多選出という結果をおさめた。

◆吉田朱里、女性ファンを急増させる

現在、AKB48グループのライバルとされる乃木坂46や欅坂46は、ファッション誌専属モデルを複数のメンバーが務めて女性ファンの間口を広げ、圧倒的な人気を集めている。

前回総選挙後、NMB48にも同じような“女子人気”現象が起きており、その第一人者となったのが吉田朱里だ。

吉田はメイク方法やヘアアレンジ方法などをレクチャーする“女子力動画”により、YouTuberとして女子の支持を今年一年で急増させた。

昨年末紅白歌合戦の場でも6位という結果を残して実証。吉田を支持する女性ファンらの力添えもあり、前回77位だった吉田が今回の選挙で躍進することが予想される。

◆メンバーが“女性のお手本”に…それぞれがキャラ強化

吉田のほか、東由樹は得意のカメラを、村瀬紗英や林萌々香はファッションセンスを活かした。

市川美織も個性を活かした動画を、メンバーからも料理を評価される内木志は料理動画を、大段麻衣はヨガのレクチャー動画を配信するなど、それぞれキャラクターを強化してアピール。

元々NMBは女子受けしそうなビジュアルの良いメンバーが集結していることもあり、さらに付加価値になるような情報を発信することで、新たなファン層を広げていった。

◆モデルプレス的“NMB48おすすメンバー”

そんな個性的なメンバーが多々いる中、モデルプレスでは27日、立候補者を対象に“モデルプレス選抜”20人を発表。

NMB48からは吉田、渋谷凪咲、白間美瑠、太田夢莉をあげたが、このほかモデルプレスからおすすメンバーをさらに紹介したい。

プロフィールは名前、生年月日、出身地、所属チーム、第8回の順位(前回順位)を表記。メンバーはチーム順に記載。

須藤凜々花(1996年11月23日・東京都・チームN・44位)

山本彩が「ファンを飽きさせない存在」として期待されているメンバーの須藤。

独特なキャラクターに加えて弁が立つため、アイドル以外の活躍でも期待できるメンバーとして注目している。

谷川愛梨(1995年・12月5日・大阪府・チームN・不参加)

最近は美人度がメキメキあがっている印象の谷川。

昨年の総選挙は不参加ながらも、一昨年はNMBのランカーとして貢献したこともあり、1年の準備期間の成果をここで発揮してほしい。

川上千尋(1998年12月17日・大阪府・チームM・圏外)

現在、阪神タイガースの女子の応援隊“TORACO”としても活躍し、自身もフィギュアスケートを長らく習っていたこともあるなどスポーツを得意とする川上。

モデルプレス編集部に、当記事の筆者も含め川上と同じ誕生日のスタッフが2人いることもあり、ちっひーの初ランクインを応援したい。

村瀬紗英(1997年3月30日・大阪府・チームB2・88位)

前回の総選挙以降、ファッションアプリのアカウントを開設し、自身のファッションセンスにより女性ファンを獲得。

今年はその成果もありAKB48グループのファッションアイコンとしても選ばれている。今年の“ムラセンス”のランクインに期待。

植村梓(1999年2月4日・大阪府・チームB2・圏外)

人気メンバーだった山田菜々の“ポスト”を決めるオーディションで選ばれた植村。

やみつきになるビジュアルと笑顔で、モデルプレス選抜に編集部内で最後まで悩んだメンバーだった。

◆NMB48“沖縄ホーム”説

そのほかNMB48の強みとしては、NMB48は毎年開催されている映画祭「沖縄国際映画祭」に6年連続で出演し、ライブパフォーマンスやファッションショーなどを行っている。

メンバーも「沖縄は大阪の次にホーム」と言っているほどで、今年の開催地が沖縄であるという点に関してはどのグループよりも馴染みがある。

◆さや姉票の行方は?&“姉票”も…

また、山本や矢倉の辞退により、山本が期待を寄せるメンバーの太田、須藤、山本彩加らを筆頭に、ファンが次世代メンバーに票を託すのか、見どころとなる。

さらに、今回よりNMB48の5期生も参加するが、5期生には元メンバー山田菜々の妹・山田寿々、上西恵の妹・上西怜といった“姉票”が動きそうなメンバーにも注目が集まる。

◆ファンの真価が問われる総選挙

総選挙では弱いと言われるNMB48。昨年は卒業が目立ち、いつまで山本彩に頼るのか…とされつつも、メンバー一人一人が1年間で大幅に成長してきた。

そんなメンバーの頑張りから、あとはファンの真価が問われることになるが、今年はNMBメンバーが上位にランクインし、最多議席を獲得できるよう“難波のジッパー爆上げ”で盛り上がっていきたい。(modelpress編集部)

◆2016年「AKB48 45thシングル選抜総選挙〜僕たちは誰について行けばいい?〜」NMB48の結果

4位:山本 彩(2017年は辞退)110,411票
24位:白間 美瑠29,983票
25位:沖田 彩華29,517票
33位:矢倉 楓子(2017年は辞退)27,487票
39位:薮下 柊(元メンバー)23,251票
41位:藤江 れいな(元メンバー)22,429票
44位:須藤 凜々花21,559票
52位:太田 夢莉19,534票
56位:渋谷 凪咲19,140票
66位:岸野 里香(元メンバー)15,697票
77位:吉田 朱里13,512票
ここは記事下のフリースペースです