元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!? - AKBグループ・乃木坂・欅坂NEWS

新着NEWS
(12/22)柏木由紀に「バストトップ丸っと出し」過去!?本人も認めた仰天「肌着事情」
(12/22)前田敦子の「フリーランス化」はうまくいくのか? 太田プロ退所で案じるファン続出
(12/21)グラドル・大和田南那が『週プレ』に登場、大人ビキニでしっとり芳醇な美ボディを披露
(12/21)白石麻衣のケツが透け透けでエロ過ぎる!【画像】薄着で尻の形クッキリ披露!
(12/21)「大人っぽい」平嶋夏海21年カレンダーをアピール
(12/17)“乃木坂46にはあまりハマらないと噂”のオードリー・若林正恭、山下美月のあざと可愛い攻撃にノックアウト?
(12/17)上西小百合ガチギレ!?西野未姫の発言に「人として失礼」
(12/17)NMB48・村瀬紗英、笑顔と涙の卒業コンサート!「みんなの自慢になれるよう紗英は頑張ります!」
(12/16)前田敦子と勝地涼が別居 「勝地が家に帰らない」証言──NEWSポストセブン2020年芸能話題部門2位
(12/16)日向坂46・齊藤京子、ルームウェアでリラクシーな表情
(12/16)櫻坂46、1stシングルが初週40万枚超えで初登場1位【オリコンランキング】
(12/15)柏木由紀「飲み会だったら確信犯」ショットに反響「あざといけど可愛い!」
(12/15)西野未姫、実弟との2ショットが反響「まじイケメン」驚きの“恋人募集”「素敵なお相手探しています」
(12/15)乃木坂46秋元真夏「メンバー間でも意識が高まっている」活動の中で実感した思い語る
(12/14)こじはる、「香水」初めて歌ってみた動画にファン歓喜!
(12/14)柏木由紀、“人が変わった”きっかけを明かす「さっしーが大きい」
(12/14)まさに女版三浦大知!?平手友梨奈「FNS歌謡祭」で見せたダンスに視聴者驚嘆
(12/13)板野友美、AKB48時代に「ショックだった」衣装を明かす
(12/13)STU48石田千穂「写真集」5位 初挑戦のフレッシュな水着カットも収録
(12/13)峯岸みなみを胸キュンさせた藤森慎吾「脈はないって、感情の“満ち引き”が…」

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

 8月14日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、元NMB48の須藤凜々花(21)が出演。今年の4月に結婚した彼女が、新婚生活、とりわけ夫婦の性生活について赤裸々に語った。

180817_sudou_02.jpg

 須藤凜々花は「最初に『さんま御殿』に出た時に“ウブな女スペシャル”で出たんですよ」「それで『死ぬまでにチューしたい』って言ったんですよ」と前置き。その後「今“しまくり”です!」と明かしてスタジオを沸かせた。

 NMB48時代の彼女といえば、哲学好きをアピールする“哲学キャラ”としてお馴染み。「将来の夢は哲学者」を公言しており、「人生を危険にさらせ!」(幻冬舎)という哲学本を出版したこともあった。SNSで処女宣言をして、幻冬舎の社長を喜ばせもした。

 しかし2017年に行われた「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」の壇上でいきなりの“結婚宣言”。順位も“20位”と多くの票を集めており、突然の発表に悲しんだファンは多いことだろう。何より、「週刊文春」(文藝春秋)による熱愛半同棲スッパ抜きを受けての結婚宣言だったことが、それまで作り上げてきた処女キャラを大きく裏切ることとなった。

 だが結果的には、これで良かったのかもしれない。彼女は処女キャラよりも、元気に明るくセックスを楽しんでいると公言する今のキャラクターのほうが魅力的だ。仕事面でも、丸山桂里奈(35)や鈴木奈々(30)、矢口真里(35)といった人々と似たような芸風で、バラエティー番組に進出している。

 4月18日の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、部屋で“水着”を着ていると告白。結婚生活のマンネリ化を防ぐために、水着だけでなくナース服やメイド服などのコスプレをして、「夫を満足させている」という。とはいえ「夫のためにイヤだけど我慢している」というわけではなく、彼女自身がコスプレエッチを楽しんでいるようだ。


次ページ 性欲は「自分で処理できます!」

 結婚前に収録された昨年12月の『旅ずきんちゃん』(TBS系)でも、現夫との性生活をあけすけに話した須藤凜々花。「めちゃくちゃイチャついています」と語り、自分は“超絶神対応”だ、と自負した。大久保佳代子(47)が「どんなことをしてくれるの?」と掘り下げると、「なんでもします!」と返答。さらに大久保が「性欲強いの?」と尋ねると、須藤凜々花は「自分で処理できます! 軽い女じゃないって意味です」と答えていた。

 「自分で処理できます!」発言の意図はおそらく、ムラムラしても浮気に走らず自己処理で鎮められるから大丈夫、という意味だろう。アイドル時代の彼女を推していた人には少し気の毒だが、ヤリまくりの新婚生活を楽しんでいるようで何よりだ。

 新婚1年目でセックスレスになってしまうペアもいるような時代だが、彼女のようにアグレッシブに工夫を凝らしてみると家庭内が明るくなって良いのかもしれない。今後も須藤凜々花の楽しい結婚生活が続くことを祈るばかりだ。


o30926_28.jpg



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂46と欅坂46、「深刻な問題」が露呈

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

板野友美&島崎遥香、“ちんぱる”コンビがAKBソングを熱唱 ファンから歓喜の声殺到

NMB48山本彩、美谷間ちらり 進化した“今”の美しさ披露

元SKE柴田阿弥アナが初写真集発売、水着姿も披露


head.png











ここは記事下のフリースペースです