欅坂46 - AKBグループ・乃木坂・欅坂NEWS

新着NEWS
(07/06)白石麻衣の卒コンに来る!?元乃木坂46橋本奈々未の想定外動向にファン歓喜
(07/06)小嶋陽菜、花柄ドレス姿にファン絶賛「フリフリ可愛い」「お姫様みたい」動画も披露
(07/06)乃木坂46与田祐希、生放送中にショートヘアに大変身で絶賛の嵐
(06/29)ハーフ美女 平田梨奈、激しい妄想シーン「エロエロなポージングも楽しめます」
(06/29)西野未姫&峯岸みなみ “地雷メイク”ツーショット披露に「小悪魔系」「さすがの仕上がり!」
(06/29)島崎遥香“コロナ禍”で完全チン没…美微乳セクシー写真集で引退懸ける!?
(06/25)北原里英29歳の「挑戦」ユーチューバーデビュー
(06/24)篠田麻里子 元AKB48の“神7”前田敦子、小嶋陽菜との貴重ショット公開「偶然すぎる」
(06/22)乃木坂46時間TVに白石麻衣がサプライズ電話出演
(06/22)<日向坂46小坂菜緒>テストジャンパー役で“支える側”の気持ち再確認 「表舞台に立てなくてもやるべきことはある」
(06/22)齋藤飛鳥に哲学的な質問も!生田絵梨花の学生生活「ギャップ」秘話
(06/22)乃木坂時代のケータリングは争奪戦!?西野七瀬が打ち明けた不機嫌“過去”
(06/21)〈貞淑美女タレントの性白書〉 AKB48「神7」あとさきエロス
(06/18)島崎遥香、“地雷メイク”に挑戦 メイク動画に「可愛いすぎてしんどい」と絶賛の声
(06/18)日向坂46主演ドラマ「DASADA」特別放送が決定
(06/18)板野友美&篠田麻里子、下着で“爆睡”のAKB48「ヘビロテ」秘話語る
(06/17)AKB48込山榛香、ピンクのタイトスカートで上品に「大人っぽくて素敵」
(06/17)峯岸みなみ、自身の卒業と渡辺麻友引退の話題の差に驚き
(06/12)西野未姫、現在の“ウエスト”サイズ明かす「めっちゃくびれてる!」「痩せた」
(06/12)「可愛すぎます」「天使」板野友美、胸元チラリのセクシーショットにファン歓喜

欅坂46・菅井友香、日向坂46・加藤史帆 初めて会ったときのお互いの印象は?

 欅坂46の菅井友香と日向坂46の加藤史帆が8日、ラジオ番組『レコメン!』(文化放送/毎週月〜木曜22時)に出演。約4年前、初対面したときのお互いの印象について語った。

k.jpg

 6月8日から10日に放送される『レコメン!』では、3夜連続3時間スペシャルの「レコメン坂道交流戦!!」と題して、普段は別々の曜日を担当している欅坂46・菅井友香、日向坂46・加藤史帆、乃木坂46・田村真佑がそれぞれ“ダブルス”を組んで出演。この日は月曜日のパーソナリティーを務める菅井と、火曜日のパーソナリティーを務める加藤が出演した。

 リスナーからの投稿で、お互いの第一印象を聞かれた2人は、オテンキのりから「初めて会ったのはいつですか?」と水を向けられると、「4年くらい前だと思います」と回顧。加藤が「初めてはダンススタジオでお会いしました」と当時を思い出していると、菅井は加藤の印象について「めっちゃかわいーって思ったよ」と発言。加藤は「ちょっと! 恥ずかしい〜」と照れてしまい、のりから「かとし(加藤の愛称)さん相変わらず褒めに弱いですね」と指摘を受けると、「めちゃくちゃ弱いですよ。普段褒められないので」とつぶやいた。

 続けて菅井が「白いなって思った。白いしお人形みたいって」「かとしで画像検索したことありますからね。かわいいなと思って」と加藤のビジュアルを褒めちぎると、加藤はさらに恥ずかしがっていた。

 一方、加藤が菅井について「初めて見たときは『あ、キャプテンだ』って思って。想像していたよりスタイルが良くて」とコメント。すかさずのりから「デブ感じなイメージがあったんだ? 菅井さんに対して」とツッコミが入ると、慌てて「そうじゃなくて! わたし日本語ダメですね...」と否定した上で、「私たち(日向坂46)は身長が小さい子が多いので、むちゃくちゃ身長高いなって思いました(※公式プロフィールでは165cm)。髪の毛さらさらだなって思いました」と説明すると、菅井は「ありがとう! うれしい」と声を弾ませていた。

 本日9日放送の『レコメン!』には日向坂46・加藤史帆&乃木坂46・田村真佑が出演。10日の放送には乃木坂46・田村真佑&欅坂46・菅井友香が出演する。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
渡辺麻友の全裸ヌードがエロ過ぎた!【画像】引退アイドルが全裸入浴、透けケツ割れ目、手ブラ披露していた!

大島優子の乳○ポロリがエロ過ぎる!【画像】乳輪ハミ披露してた!

『乃木坂46』齋藤飛鳥“超剛毛セクシー写真”大流出騒動

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

乃木坂46齋藤飛鳥、遠藤さくらの質問にまさかの回答

NMB48山本彩、美谷間ちらり 進化した“今”の美しさ披露

乃木坂46・齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波 『映像研』かわいすぎるオフショット公開

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

白石麻衣の最新巨乳がエ口過ぎる!【画像】ニット乳、乳谷間、短パン太ももを披露!

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…



















欅坂46・日向坂46 応援【公式】音楽アプリ『UNI’S ON AIR』 400万ダウンロード突破!!

bg.jpg

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)は、新作スマートフォン向けゲームアプリ、欅坂46・日向坂46 応援【公式】音楽アプリ『UNI’S ON AIR(ユニゾンエアー)』が2020年5月22日(金)に400万ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。また、それを記念して5月23日(土)より「400万DL達成記念ログインボーナス」を開催することを併せてお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/19676/376/resize/d19676-376-317514-0.png ]

『UNI’S ON AIR』ダウンロードURL
<iOSはこちら>
https://apple.co/2mtZNdp
<Androidはこちら>
http://bit.ly/2ZyNZIE


■400万ダウンロード本日突破!!それを記念したログインボーナスが開催決定!!
このたび『UNI’S ON AIR』は、400万ダウンロードを達成いたしました!
欅坂46・日向坂46の声を広く響かせてくださる皆さまに、心から感謝申し上げます。

感謝の気持ちをこめて、本日2020/5/23(土)04:00から
「400万DL達成記念ログインボーナス」を開催いたします!
[画像2: https://prtimes.jp/i/19676/376/resize/d19676-376-714783-1.png ]

<開催内容>
開催期間中に7日間ログインすると、
最大でユニゾンジェム×1,000個を獲得できます。

<配布数>
1日目:ユニゾンジェム×300個
2日目:ユニゾンジェム×50個
3日目:ユニゾンジェム×50個
4日目:ユニゾンジェム×100個
5日目:ユニゾンジェム×50個
6日目:ユニゾンジェム×50個
7日目:ユニゾンジェム×400個

<開催期間>
2020/5/23(土) 04:00〜2020/6/6(土) 03:59

<注意事項>
・開催期間中にログインされなかった場合、報酬を獲得できません。
・ログインボーナスの開催期間および内容は、予告なく変更する場合がございます。
あらかじめご了承ください。

■『UNI’S ON AIR』ゲーム紹介
欅坂46・日向坂46を応援する【公式】音楽ゲームアプリが登場!「サイレントマジョリティー」「期待していない自分」「二人セゾン」「ガラスを割れ!」をはじめ、欅坂46・日向坂46の人気楽曲を【ライブ映像】で多数収録!ライブの興奮、圧倒的なパフォーマンスをリズムゲームで体験!

あなたは欅坂46・日向坂46のプロデューサーとなり、彼女たちが登ってゆく坂道をプロデュースしていきます。

▼ライブ映像のリズムゲーム
最新のライブ映像から、限定のライブ映像まで、
ここでしか見られない貴重なライブ映像を多数収録!
[画像3: https://prtimes.jp/i/19676/376/resize/d19676-376-102973-2.png ]


▼限定のグラビア写真やムービー
アプリ限定の撮り下ろしのメンバーグラビア写真は、
雑誌に負けないクオリティに!
[画像4: https://prtimes.jp/i/19676/376/resize/d19676-376-405743-3.jpg ]


▼豊富な機能
ちっちゃいメンバーと触れ合う「事務所」やオリジナルの短編物語「ドラマ」など、グループの世界観に触れられる機能を多数実装!
[画像5: https://prtimes.jp/i/19676/376/resize/d19676-376-541168-4.png ]


▼様々なクリエイターコラボ
イラストレーターや、カメラマンなどグループを応援する様々なクリエイターとコラボ!

■公式サイト
公式サイトHP:https://keyahina-unisonair.com

■公式SNSアカウント
・公式Twitterアカウント(@kh_unisonair)
・公式LINEアカウント(@unisonair)
・公式Instagramアカウント(@unisonair_official)

■サービス概要
タイトル:欅坂46・日向坂46 応援[公式]音楽アプリ『UNI’S ON AIR』
ジャンル:プロデュース リズムアプリ
対応OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)
権利表記:(C)︎Seed&Flower LLC/Y&N Brothers Inc. (C)︎Akatsuki Inc.

『UNI’S ON AIR』ダウンロードURL
<iOSはこちら>
https://apple.co/2mtZNdp
<Androidはこちら>
http://bit.ly/2ZyNZIE

■ 株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、心が求める活動がみんなの幸せの原動力となる世界「A Heart Driven World.」をビジョンとしています。「ゲームを軸としたIPプロデュースカンパニー」として、心が踊り、感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開しています。私たち自身がワクワクしながら作ったものが誰かの心を動かし、一人ひとりの人生を豊かに色づけていくと信じて、これからも世界をカラフルに照らしてまいります。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/19676/table/376_1.jpg ]





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

与田祐希の乳首ポロリヌードがエロ過ぎる!【画像】乃木坂46アイドルが巨乳の乳輪見え全裸披露してた!

ゆきぽよ、マン●丸出し放送事故!【画像】全裸入浴でマンチラがエロ過ぎる!

有名女優「本番SEX疑惑」濡れ場映画13本(2)

かたせ梨乃の乳首出し全裸濡れ場がエロ過ぎる!【画像】完熟爆乳を披露してた!

ローラ、本番AVに出演!ヘア○ード写真集も!日米の本番女優で活路ある!

広瀬すず、初ヌード披露!エロ本性を解禁!初脱ぎ&濡れ場の過激な役をやりたい!

【GIF】雛形あきこが濡れ場でアソコ甘噛み披露!【画像】濃厚ベッドシーンがエロ過ぎる!

こじはる“大陰唇ポロリ画像”で判明した完全パイパンの証明

山崎真実のフルヌード尻丸出しがエロ過ぎる!【画像】全裸透け乳首も披露!

貞淑美女タレントの性白書 白石麻衣のアソコは“金髪”級











「欅坂46はアイドルを超えた」…その称賛が見逃していること 私たちは「アイドル」に何を見てきたか

2020年に大きな節目を迎えた欅坂46。彼女たちは称賛と冷笑の両極端な評価を受けてきたが、その分裂からは「アイドル」という存在に私たちがどんなイメージを抱いているかが見えてくるーー『乃木坂46のドラマトゥルギー 演じる身体/フィクション/静かな成熟』を上梓した香月孝史氏が解説する。

062f8_1413_06ccee1cdbb777e908173ea51451dec3.png

2020年は「区切りの年」だった

2020年に入って、欅坂46がひとつの区切りを迎えたことを示す動きが相次いだ。1月にグループのセンターであった平手友梨奈が脱退を発表、他にも結成から欅坂46を支えてきた1期生メンバーが複数名、卒業を選んだ。2月には欅坂46のデビューから現在までを捉えた初のドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』の劇場公開が告知され、3月4日にはソロとなった平手個人の公式ウェブサイトが開設された。

(『僕たちの嘘と真実』公式サイトより)

絶対的なシンボルとしてあった平手と欅坂46とが道を分かち、またその来歴をたどるドキュメンタリー映画の公開を控えた今春は、これまでの欅坂46のあゆみを顧みると同時に、グループが根本から仕切り直し、新たなクリエイティブを発信する契機となるはずだった。

もっとも、再起動に向けた動きは、おそらく当面のあいだペンディングを免れない。新型コロナウィルスの感染拡大は世界規模で大きな被害をもたらしている。この状況下で、ジャンルを問わずエンターテインメント全体が通常の活動を停止・制限し、音楽業界も早くから感染拡大防止のために策を講じてきた。

欅坂46もまた、3月12日には上述のドキュメンタリー映画の公開延期を発表している。また、かねてよりリリース時期を含めて詳細の決定が遅れていた次作シングルも、具体的な展開をアナウンスできるまでにおそらく相応の時間がかかるはずだ。

もとより、この10年あまりのアイドルシーンは、さまざまなスタイルでオーディエンスと同じ空間を共有する「現場」を中心に駆動されてきた。2010年代いっぱいをかけて築かれてきたその文化は、2020年代の入口にあたってエンターテインメントの形式を問い直されることになる。

ところで、グループアイドルシーンの活況・確立を経たこの10年は、「アイドル」というそもそも多義的なイメージが託されてきた言葉をめぐって、いくつもの位相から意見が投げかけられた時代でもあった。称賛から批判、揶揄まで多岐にわたるそれらの声からは、アイドルなる存在についての語義の混乱やステレオタイプのありようなど、多くの視点が浮かび上がる。

欅坂46はそうしたアイドルをめぐるイメージについて、興味深い論点を照らし出す存在でもあった。

欅坂46は2010年代後半の女性アイドルシーンにおいて、最も存在感を示したグループのひとつである。デビューから世に伝播してゆくまでのスピード感に関していえば、同じ「坂道シリーズ」の乃木坂46や日向坂46、あるいはその源流としてのAKB48グループと比べても随一だった。

注目すべきは、こうしたインパクトをもって登場した欅坂46がまた、熱狂的支持と冷笑という、相反する反応を社会から引き出してきたグループでもあるという点だ。その対照的なリアクションのありようは欅坂46の際立った個性の証明であり、同時に人々が「アイドル」にいかなる意味を付与しているのかを浮かび上がらせる、ある種の依代としても位置付けられる。

欅坂46のインパクトのありかを顧みることは、「アイドル」なるもののパブリックイメージを洗い出すことにもなるはずだ。以下では、欅坂46の受容のされ方を振り返るとともに、そこから見える「アイドル」のイメージについて考える。


「サイレントマジョリティー」の魅力の正体

欅坂46のデビューシングル表題曲「サイレントマジョリティー」は、2016年春のアイドルシーンを席巻する作品になった。発売に先立ってYou Tubeに公開されたMVは、シングルリリース翌月に再生回数1000万回を突破。以後、今日まで1億4000万回を超える再生数を記録している。同曲は既存の女性アイドルのファンダムを超え、この年の日本のポップミュージックのなかでも有数の注目曲になった。

あらためて振り返れば、「サイレントマジョリティー」は、体制に黙従する人々の姿とその状況へのカウンターを謳う若者の意志とを対照的に描いている。とりわけそのMVが優れていたのは、楽曲の世界観を体現する振付や衣装、ロケーション、演出等、作品を表現するために集められたいくつもの要素が、統一感をもってひとつのモチーフを具体化させた点だ。

振付を担当するTAKAHIRO(上野隆博)は、多人数グループだからこそ可能になる群像としてのボリューム感を効果的に用いながら、統率された従順な“サイレントマジョリティー”たちと、躍動するレジスタンスとの双方を描き出した。あるいは軍服調の意匠を採り入れた尾内貴美香の手による同曲のコスチュームは、統率される人々と意志をもって躍動する人々の双方を描くのに好相性をみせる。

また、池田一真が手がけたMVは、再開発途上の渋谷駅前の工事現場内部にロケーションをとり、その時点でしかありえない景色の一刹那を捉えて、欅坂46の登場と同時代の記憶とを結びつける特有のリアリティを映し出した。



デビューシングルにして、それら総合的なクリエイティブの傑出度をもっていたことこそが、欅坂46の急速な伝播の原動力になった。いち振付師の役割を超えてステージングを方向づけてゆくTAKAHIROのディレクションにも導かれ、以降も欅坂46はミュージカル的な要素をたたえた特有の群像表現を育むことで支持を高めていった。


両極端な評価

もっとも、そうした欅坂46の存在感が注目を集めるとき、しばしば世間的にフォーカスされたのは、主要楽曲に頻出するテーマ設定、すなわち同調圧力や体制への従順さを否定するような、レジスタンスとしてのメッセージ性であった。それらはときに「アイドル」として異端であるとされ、グループを代表するカラーのように語られもした。

また、それに呼応するように、「不協和音」や「ガラスを割れ!」などのちのシングル表題曲において類似のメッセージが綴られたことで、カウンターないしはレジスタンス、あるいは「ロック」的な表象こそが欅坂46の特性として論じられがちになってゆく。

この欅坂46のイメージは熱狂をもって肯定的に語られる一方、グループへの冷笑を呼び込むものでもあった。すなわちそのパフォーマンスを、“大人”からお仕着せられた歌詞や振付、揃いの衣装をもって、“大人”や体制への抵抗の身振りを表現する、自己矛盾に満ちた滑稽な構図と捉えて揶揄する声もまた、欅坂46をめぐっては少なからず見て取れた。

そうした視線が醸成される背景には、「アイドル」についての固定的なイメージや、あるいは2010年代の女性アイドルシーンが抱えてきた特徴も関わっているだろう。もとより、「アイドル」は「他者からのお仕着せ」や「異性(男性)に媚びる」ような表現として目されやすいものとして存在してきた。その職能のなかでアイドル自身が主体的に行なう文化実践について捉えるよりも、あくまで“操り人形”的な客体としてアイドルを定義づけようとする言葉は今昔を問わず多く見られる。

また、そのようなイメージが現在においても語られ続けることには、理由がないわけではない。欅坂46の総合プロデューサーである秋元康が手がけてきた2010年代の多人数グループのアウトプットのなかには、アイドル当人たちの人格に強い負荷をかけ翻弄することと不可分のイベントが多分に含まれ、それらはこのジャンルの抱える歪みになってきた。

欅坂46についていえば、楽曲パフォーマンスに密接にかかわる場でメンバーの疲弊があらわになる局面が近年幾度もみられたが、そうした疲弊がときに感動譚のように物語化して消費されてゆくことのあやうさもまた軽視できない。そのような消費は、グループやメンバーを支持し肯定する受け手の熱意と同期するものであるだけに、ともすれば省みられることのないまま進行してゆく。

本稿の論旨からは外れるためここでは掘り下げないが、アイドルシーンが蓄積してきたそれらのいびつさはいまだ解消できないものとして問われ続けねばならない。


「上演」によってアイドルは能動的になる

ただし一方で、“大人”によって“作られた”歌詞やモチーフ、振付であること自体は、演者としてのアイドルたちが「主体性」をもたないことを意味しない。詞曲や振付等の作り手とパフォーマーとが同一であることは、たしかに主体性らしさを見出しやすい条件ではある。それゆえ、しばしばその作品がパフォーマーによる自作・自演であるか否かが「主体性」の有無のよりどころとなり、その区別はアイドル/アーティストといった古典的な二分法をともないながら論じられてきた。

しかし、個別の作品レベルでいえば、「アイドル」たるパフォーマーは虚構の世界観を身体や声で上演するその仕方によって、能動的な実践の主体となりうる。詞曲や振付などさまざまなパーツを担当する作家たちと、演者たるアイドルたちとが相互に役割を受け持ちながら、上演作品の総体が形作られてゆく。そこで描かれる虚構の人物像と演者であるアイドル個人のパーソナリティとはひとまず独立したものとしてあり、パフォーマンスを通じて演者は主体性も知性も発揮しうるはずだ。

「アイドル」は、そもそもこのように演劇的なパフォーミングアートとしての性格を強く持つジャンルである。欅坂46の作品群は、そうしたアイドルに特徴的な表現のありようを推し進めた先に結実したものだ。



もとより演劇性の高い総合的な表現としてアイドルというジャンルが存在することを考えれば、欅坂46のインパクトが称揚される際に惹句となってきた「アイドルらしからぬ」的な言説もまた、アイドルの性質を捉えそこねたものであると言えよう。

「アイドルらしからぬ」「アイドルの枠を超えた」といった言い回しは、2010年代を通じて女性アイドルシーンのなかで、個別のアイドルを称賛するために繰り返されてきた。欅坂46もまた、グループとしての卓越性が語られる際、そうした位置づけをされやすいグループだった。

「らしからぬ」が称賛の文脈で用いられることは、「アイドルらしさ」がネガティブな価値づけを負わされていることと裏表でもある。その意味で、欅坂46を「アイドルを超えた」ものとして称賛しようとする手つきもまた、欅坂46を「アイドル」として冷笑しようとする言説と同じく、その背後に「アイドル」なるものの(負の)パブリックイメージを浮き彫りにするものだった。


見落とされてきたこと

「サイレントマジョリティー」は、体制へのレジスタンスを語る歌詞表現としては、臆面もないほど直截(ちょくせつ)な言葉によって築かれた作品である。しかしMVやライブパフォーマンスにおいては、その最大公約数的な言葉で描かれたイメージを大きく凌駕する、豊かで立体的な視覚表現となっていた。

先にみたように、それはいくつもの要素を集約する総合的なクリエイティブの成果であり、また半ば演劇的でもある群像表現を洗練させつつ提示できたゆえだった。これは本来的にそうした総合芸術を旨とする、アイドルという表現フォーマットを駆使してこそ生まれたものである。

であればこそ、レジスタンスやロックといった、いわば表層的なテーマに欅坂46の特性を集約させることも、アイドル「らしからぬ」ものとして欅坂46を称揚することも、かえって演者としての彼女たちが行なってきた実践の価値を見えづらくさせてしまう。

欅坂46の初期キャリアを振り返れば、「サイレントマジョリティー」以降の「世界には愛しかない」「二人セゾン」といったシングル表題曲は、群像による演劇的表現という基調は一貫しながらも、作品ごとに異なったテーマ性が宿されていた。



また、シングル作品としての「サイレントマジョリティー」にパッケージされていた各楽曲はそもそも、レジスタンスのみならずラブコメディ的な上演から、あるいはよりミクロで内省的な感受性の表現まで、描かれる人物像や世界の把握の仕方は相当の広がりをもっていた。

それら多様な人物像、多岐にわたる世界観をそのつど群像として上演できることにこそ、欅坂46のストロングポイントはあった。それは決して非アイドル的な表現ではなく、むしろ多人数アイドルグループという上演形式そのものが、いかなる可能性を持っているのかを指し示すものでもあったはずだ。

本稿が意図するのは、アイドルという表現の卓越性を無邪気に礼賛したり、あるいはアイドルに「主体性」を見出して称揚することではない。たとえば、先にふれたようなアイドル自身の疲弊と感動譚との結びつきはむしろ、受け手がアイドルたちの営為のなかに“主体性”らしさを見出すことで生じやすくなる。これは欅坂46が浮き彫りにした、アイドルというジャンルのあやうさである。

グループアイドルというフォーマットによってこそなし得た豊かな群像表現によって大きなインパクトをもたらし、そのインパクトゆえに「アイドル」という言葉をめぐる喧騒を呼び起こし、またこのジャンル自体のいびつさを体現する存在にもなったのが、2010年代後半の欅坂46だった。

平手友梨奈を旗手として作品を突き詰めてきたその表現スタイルは、欅坂46のコンテンツの豊潤さでもあり、同時に単一のパワーバランスとそれに紐付いたテーマ性が強く喧伝されることは、多人数グループの継続的な活動にとっては隘路の入口でもあった。

平手がグループを離れたことで必然的に生じる地殻変動によって、欅坂46は根本的に表現を作り直すことになる。それはまた、「アイドル」のパブリックイメージを照射し、同時にアイドルというパフォーミングアートを洗練させてきたこのグループを通して、表現フォーマットとしてのアイドルがもつ性質を捉え直す契機にもなるはずだ。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…


自粛生活でも しっかり稼ぎたい!














あのOG同様明るくなった!?元欅坂46鈴本美愉の「元気笑顔」にファン歓喜

 見違えるほどの変化にファンも安心!?

 欅坂46の元メンバー・鈴本美愉が5月3日、インスタグラムのライブ配信を行った。

3ze9tCuHUmqWvhIRe8R3cO21Odv28TlFWTJNr-SL4h8.jpg

 1月にグループを卒業した鈴本だが、この日の配信はラフな部屋着姿で登場。冒頭ではグループ卒業後も元気で頑張っていることを報告し、途中からは同じく元欅坂の志田愛佳とともに配信を行っている。

 鈴本は最近はもっぱら「あつまれ どうぶつの森」にハマっていることを明かしたり、ファンから寄せられた質問に答えていたが、リモートではあるものの、気心が知れた志田と久々に顔を合わせての会話だったようでよく笑っていたというのが印象的な配信だった。

 そのため、ファンからは「すずもん、元気そうで安心した」「卒業前と比べたら、めちゃくちゃ明るくなったな」「やっぱり、もんちゃんは笑っているときが一番可愛い」などといった声が上がったり、元気そうな鈴本の姿を見て、安堵したファンも多いようだ。

「欅坂時代からクールキャラで知られている鈴本ですが、19年辺りからはだんだんと笑顔が見られる機会も減り、ファンからは心配の声が上がっていた中でグループ卒業が発表されましたから、その後どう過ごしているかはファンも気になっていたところでした。卒業直前にはヨーロッパ・マルタ共和国に留学していたようですから、そこでいい具合にリフレッシュできたのかもしれませんね。また、鈴本と同時期にグループを脱退している平手友梨奈も、卒業間近は暗めの印象が強かったものの、3月には映画『さんかく窓の外側は夜』(10月30日公開)で主演の岡田将生と一緒に共演の志尊淳の誕生日を祝っている動画が話題に。志尊のために照れ笑いを浮かべながら、ハッピーバースデーを歌っていましたが、平手がここまで屈託なく笑っているのはここ2年は見られていませんでしたからファンを安心させていましたね」(アイドル誌ライター)

 王道アイドルとは違い、ダークでメッセージ性が強い楽曲を歌い、幅広い層に支持される欅坂だが、やはりそれを歌うメンバーたちはそれだけ魂やメンタルをすり減らして活動しているということだろう。
(石田安竹)





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…















欅坂46渡辺梨加、緊迫の「ロケ強制終了事件」勃発もファンの声が温かいワケ

 欅坂46の渡辺梨加が4月19日深夜に放送されたグループの冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)に出演。ロケ先で本気の説教を受ける場面が流れ、ファンをザワつかせた。

9784087808230.jpg

 この日の番組では、以前に「パン屋さんで修業したい」と話していた渡辺の願望を叶え、パン屋での修業ロケの模様を放送。

 渡辺だけでは心もとないという判断から、仲良しであり、先日卒業を発表した長沢菜々香もロケに同行したが、ともにおとなしいメンバーで、ロケ先の店主はパン作りとなるととても厳しい人物ということもあって、指導中に怒られる一幕も見られた。

 店主からはパン作りをする前に「大きな声で返事をすること」と告げられていたものの、指導や助言を受ける際、2人が返事をしない場面が何度も続いていた。そのため、たまらず、店主は「なんでさっきから返事しないんだ。頼むよ、返事くらいちゃんとしろよ。返事が社会生活の基本だろう」と本気モードで激怒。

 しかし、その後も2人からは返事が聞かれることがなく、店主は、「返事もよくない。やる気も見えない。40年大事にしてきたパンを汚されたくない」と伝え、ロケがいったん「強制終了」する事態になったのだ。

 結局、その後、2人は店主に謝罪。なんとかロケは再開されたものの、ロケ先で返事をしないことで怒られるというアイドル番組ではなかなか見られない光景となった。

「特に渡辺は欅坂加入前には就職活動で50連敗したという“武勇伝”もあるだけに、スタジオ収録でも声が聞き取れないぐらいに小さく、それを番組内でイジられることもありました。しかし、それを冠番組ではおもしろく扱ってくれても、一歩外に出れば、やはりそうはいきませんよね。昨年4月に放送されたバラエティ番組『吉本坂46が売れるまでの全記録シーズン2』(テレ東系)にゲスト出演した際も、うまく話せず、番組MCのタカアンドトシのトシから『渡辺さんはしゃべらないっていうキャラなんですよ。ごめんなさい』という補足説明が入り、もう一人のMCである今田耕司は『甘やかしちゃダメだって!』と注意が入っていました。内向的な性格ということもわかりますが、グループ最年長の24歳ですから、年相応に変わっていく時期に来ているということでしょう」(アイドル誌ライター)

 今回の説教シーンにファンからは「こうやってちゃんと叱ってくれる人がいることって、幸せなことだよな」「ベリカが変わるためのいいキッカケになったと思う」「これからの変化に期待だね」「ぺーちゃんに限らず、みんなで業界ウケがいいアイドルを目指していこう」などといった声が上がり、この出来事をプラスにとらえるファンも多いようだ。

「欅坂全体でいっても、基本的におとなしいメンバーが多いため、番組でのリアクションがとにかく薄く、絡み辛かったという理由から平成ノブシコブシの吉村崇から共演NG状態にされていた時期もありましたから、他のメンバーたちも他人事とはとらえずに重く受け止めてほしいところ。グループを卒業した長沢も、もし芸能界も引退して一般人に戻るなら、やはり今回の経験はより生きてくるはずですよ」(前出・アイドル誌ライター)

 今後の番組での声のボリュームを含めた渡辺の振る舞いに要注目だ。
(石田安竹)




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…


こんな時期だから在宅で稼ぎたい!









欅坂46長沢卒業に「いじめファイブ」の影 長濱ねるから続く”脱退ドミノ”次のメンバーは?【関係者告白】

《皆さんにお伝えしたいことがあります。私は、3月末をもちまして欅坂46を卒業します。急なお知らせになってしまい、すみません。優しいファンの皆さんに出会えて、とても楽しく活動する事ができました。感謝の気持ちで一杯です》

d54ec_1386_47bc7e851c3e8505f6f9edafb357cbc4.jpg

 欅坂46のメンバー・長沢菜々香(ななこ・22)が3月29日、自身のブログで卒業を発表した。3月31日をもってグループを離れる。今年に入り、欅坂46では1月23日に平手友梨奈(18)が“脱退”。鈴本美愉(22)、織田奈那(21)は“卒業”し、わずか3カ月のあいだでグループ離脱者は4人目となった。


キャプテン菅井友香も「びっくりしました。私も突然知って」

「長沢は2011年はSKE48、2014年にはAKB48のオーディションで落選しながらも、三度目の正直で臨んだ欅坂のオーディションに合格した苦労人です。念願が叶い、2015年に欅坂に加入した長沢は、欅坂のなかでは誰よりもブログを更新して自分の言葉を発信するなど真摯にアイドルという職業に向き合い、ファンを大事にしていました。そんな彼女からの突然の卒業報告に、その事実をいまだ受け入れることが出来ないファンも大勢います」(スポーツ紙記者)

 長沢が卒業を発表した翌日、グループのキャプテン・菅井友香(24)は、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「レコメン!」(文化放送)で、「びっくりしました。私も突然知って。すぐ発表になったので」と話している。

 菅井はこう言っているが、実は、長沢は昨年の夏頃から卒業について深く悩んでいた。欅坂関係者が明かす。

「2019年7月に長濱ねるさん(21)が卒業してから、長沢さんの中で卒業の気持ちが日に日に強くなっていったのは間違いありません。長濱さんの存在は大きかった。長沢さんとは親友だったのです。ダンスが苦手で、シングル(のダンスのフォーメーション)では後列に回されることが多かった長沢さんは、アイドル活動に行き詰まり、今後どうしていけばいいのかと悩むこともありました。そんなとき、長濱さんは相談相手になって、長沢さんを優しく受け止めていたのです」


“長濱ロス”になってしまった長沢

 長濱の卒業発表1カ月前の2月9日にも長沢はブログを更新しているが、《プチ旅行》というタイトルで、長濱と2人、鎌倉旅行に出かけたことを記している。

「しかし、長濱さんが卒業してしまうと、長沢さんはすっかり意気消沈してしまい、いわば“長濱ロス”になってしまった。欅坂で活動していくモチベーションはなくなってしまったようでした。それだけでなく、その頃はもうメンバー同士の関係も最悪だったのです。“平手一強”の傾向が強くなりすぎて、どんどんギスギスしていったのです。グループを離れて個人で受ける仕事が多かった長濱さんが陰口を言われていることも多かった。それを誰よりも近くで見て、悲しんでいたのが長沢さんでした」(同前)

 2019年3月7日に長濱は卒業を発表したが、その4日後、長沢はブログを更新している。

《先日のブログで、ねるの卒業が発表されました。ねるとは、お仕事以外でもお出かけをしたり 電話で話を聞いてくれたり とても頼りにしていた存在でした。 欅って書けない?で ねると韓国ロケに行けたのは 本当に楽しくていい思い出です! とっても優しくて、ダンスも歌もできて、ねるは私にとって すごく理想的なアイドルです》

 冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)では、長沢と長濱が韓国への弾丸ロケを敢行したが(2018年9月24日放送)、その中の「お互いの好きな所を叫ぼう」というコーナーは、ファンの間でも語り草になっている。長濱が「なーこちゃんの素敵だなって思う所は絶対に愚痴を言わない。周りの環境のせいにしない。みんなが疲れている時も1人だけダンスの自主練をしているから偉いなって思うよ」と赤裸々に打ち明けたのだ。

 そんな努力家の長沢が、なぜこのタイミングでグループを去る決意をしたのか。


“味方”がいなければ「嫉妬」と「同調圧力」に潰される

「長濱さんが言うとおり、長沢さんはもともとアイドルに強い憧れを抱いて、たゆまぬ努力で欅坂に入ってきた子です。SKEやAKBのオーディションに落ちても、挫折することなく、欅坂合格という夢を手にした。にもかかわらず、なぜこれほど簡単に心が折れ、夢を捨ててしまったのか……それは長濱さんの卒業を悲しんで、というセンチメンタルな理由だけじゃない。長濱さんという“味方”がいなければ、欅坂46という”嫉妬”と裏腹の”同調圧力”の空気に満ちたグループの中では潰されてしまう。そういう切実な理由なのです」(同前)

 嫉妬と同調圧力--。渦巻く感情の中心にいたのは、紛う方なくカリスマ・平手友梨奈であり、その“お友達”こそが実行部隊だった。

「2016年のデビュー以来、急成長を遂げてきた欅坂ですが、それを支えているのはひとえにメンバーのモチベーションによるところが大きい。AKBに負けない、乃木坂に負けないという意気込みが一致団結を生んでいたのです。その中心にいたのが平手さんです。

 しかし、グループの人気が急上昇するにつれて、“勝ち馬”に乗る者たちが現れたのです。それがカリスマ平手を崇拝したメンバーA子からE子の5人。この派閥が“平手一強”の空気を強要し、息苦しさと不安を醸成したのです」(同前)


今泉佑唯を卒業に追い込んだ「いじめファイブ」

 A子からE子の5人は現在、ファンの間では「いじめファイブ」と呼ばれている。平手の威を借り、平手不在時代に代役のセンターに立った今泉佑唯(21)をいじめ抜いて、卒業に追い込んだ“実行犯”だからだ。

「誰もこの5人組には口出しできないような雰囲気がありました。いじめられるのも嫌だし、なにより、彼女たちの背後には平手さんがいて、そのバックには“天皇”秋元康がいるわけです。メンバーたちはこの5人組との距離の取り方に気を遣うようになったのです」(同前)

 今泉へのいじめ事件を機に、メンバーたちは気が合う仲良しのメンバーと小さなグループを作り、「いじめファイブ」と距離を置くようになったという。誰もいじめの標的になりたくないからだ。


「死ね」「邪魔」……他のメンバーがいる前で平然と暴言

「仲良しメンバー以外は誰も信用できない、特定のメンバーしか信用できない、そんなふうに猜疑心を抱くようになったのです。長沢さんと長濱さんが親密になった背景には、こうしたグループの内実がありました。仲良しを見つけるというのは、独りぼっちにならず、わが身を守るということでもあったのです」(別の欅坂関係者)

「週刊文春デジタル」では2019年4月、今泉へのいじめ事件の全貌を詳報した。取材班は今泉の家族や近親者、親友を徹底取材。今泉の実兄も取材に応じている。今泉は2017年4月13日、体調不良を理由にグループの活動を一時休止。同年8月復帰をしたものの、2018年にグループを卒業した。その水面下で、いじめは2017年の復帰から2018年に卒業するまで約1年半にわたって続いたという。

「いじめが顕著になったのはファーストアルバムで今泉さんがソロ曲を与えられた頃からです(2017年7月リリース「真っ白なものは汚したくなる」)。A子たちの今泉さんに対するいじめはとても陰湿なものでした。メンバーは全員がいじめをわかっていながら、見て見ぬフリをしていた。撮影中に今泉さんに対して『死ね』『邪魔』などと他のメンバーがいる前で平然と暴言を吐いていましたから、知らないワケがない」(同前)


化粧品や服を隠し、楽屋に鍵を掛けて締め出す陰険な手口

 当時、今泉から相談を受けていた親友はこう証言している。

「(今泉の)化粧品や靴下が片方だけ隠されたり、私物がなくなることはたびたびあったようです。帰りに上の服がなくなり、スタッフから借りたことも聞きました。とあるCMの撮影のときも、D子に楽屋の鍵を閉められ、外に締め出されたことがあった」(週刊文春デジタル「主犯格は5人『平手の欅坂46を壊している』と面罵も 今泉佑唯“卒業の真相”は陰湿イジメだった」より)

 問題は平手ではない。平手は誰とも群れない、“孤高の存在”だったという。今泉の実兄も当時こう語っている。

「平手さんの取り巻きが問題だった。イジメの主犯はA子とB子をはじめ、C子、D子、E子の5名。彼女たちは平手さんを崇拝する“取り巻きメンバー”でした」(今泉の実兄)


運営トップも「何もしてあげられなかったのは申し訳ない」と謝罪

 卒業が決まる前、当時運営トップだった今野義雄氏は今泉に対し、「こういう事実があったことはメンバー、スタッフもわかっていたし、気づいていた」といじめの事実を認め、「何もしてあげられなかったのは申し訳ない」と謝罪している。そして、いじめの張本人であるA子らが「自分のストレスを佑唯にぶつけてしまいました」と、運営側に対しいじめを認めたという。今野氏は一度は「5人をクビにする」という条件で、今泉の活動継続とシングル「アンビバレント」での選抜入りを打診した。

 今泉はその打診を受け入れ、いじめの遺恨を水に流すことを承諾したという。だが、夏に行われた曲の振り付けの練習の際、いじめの主犯格である5人が何事もなかったように参加していたことに今泉は愕然。「5人をクビにする」という約束は果たされず、結局、何も変わらなかった。


難聴、自殺衝動、鬼の形相の卒業写真

 その頃、過度のストレスから、今泉は「心因性難聴」と診断され、湿疹が体中に発症。自殺を考えたこともあったという。家族や近親者にLINEで想いを告げている。

 今泉が卒業する際、メンバー全員で撮った集合写真にも「いじめファイブ」の陰険さは表れていた。撮影の際、A子はなかなか写ろうとせず、B子は今泉と距離を取り、鬼の形相でカメラを睨み付けているのだ。


キャプテン菅井友香も見て見ぬフリ

 キャプテンの菅井も仲裁することはできなかったという。

「菅井さんは最年長ということもあり、2017年1月にキャプテンに選ばれました。美人でファンからの人気は高く、真面目な性格なので、運営側はキャプテンに適任だと考えていたようです。が、互いにシビアな評価を下す女の子グループの中では、残念ながら、人望はなかった」(前出・欅坂関係者)

 1年半もいじめに悩んでいた今泉に対しても、いじめの実態を知っていたにもかかわらず、見て見ぬフリで、声をかけることもなかったという。

「今泉さんが卒業を発表してから、慌ててコミュニケーションを取ろうとするなど体裁を整えようとしていました。でも、他のメンバーが卒業するときも同様だったんです。『心配していました』というポーズを見せるだけ。そんな姿を見ているだけに、メンバーは菅井さんに『頼りにならない』『空気が読めない』『キャプテンとしてダメ』と不満を隠しません。彼女たちは菅井さんを歯牙にもかけない。それくらい女性グループの上下関係は残酷なのです」(同前)

 だが、見て見ぬフリをしたのは菅井だけではなかった。


長濱ねる→長沢菜々香→「?」

「当時、メンバー全員に対して、いじめ事件についての聞き取りがありました。関わり合いになりたくない、自分の身に火の粉が降りかかるのは回避したい、彼女たちはそればかりを考えるようになった。いくら理想のアイドル像を追求していたとしても、まだ十代の女の子たちにとって、いじめのターゲットになることは、耐え難い苦痛に他ならない。そんなグループの空気の中で、1人か2人の仲良しメンバーとの仲は深まっても、他のメンバーとは深い溝ができてしまう。そうやって断絶は決定的となりました。

 今回の長沢さんの件はまさに典型例です。長沢さんだけでなく、過去に卒業したメンバーのなかにはそのような空気や人間関係に耐えられなくて卒業したメンバーもいます。公表していないだけです」(同前)

 関係者は名前を伏せたが、もともと長濱も「いじめファイブ」から陰険な仕打ちを受けた被害者の1人だった。それは文春オンラインの記事「【脱退の真相】平手友梨奈が全メンバーを前に「欅坂+けやき坂」合同選抜を拒絶! “因縁の相手”長濱ねるが…」で報じた通りだ。


さらに“あるメンバー”が辞意を漏らし始めた

「つまり、例の5人組に嫌気が差した長濱さんが先に卒業したことで、長沢さんは居場所がなくなり、後を追った。それが今回の卒業の真相だと私は見ています。そして、この連鎖のクサリは長沢のあとにも繋がっているようなのです」(同前)

 というのも、長沢が「卒業」を口にするようになった時期から、“あるメンバー”が辞意を漏らし始めたのだという。


「超」人見知りのメンバーが「なーこちゃんが辞めるなら私も」

「渡辺梨加さん(24)です。彼女も『なーこちゃんが辞めるなら私も辞める』と卒業を公言するようになった。渡辺さんは長沢さんをとても慕っていた。今残っているメンバーと活動を続けていきたいとは思っていないようです」(同前)

 デビュー曲「サイレントマジョリティー」では1列目のポジションに抜擢された渡辺だが、性格は「超」がつく人見知りで、そもそも他のメンバーから距離を置かれていた。

「その渡辺さんが長沢さんに対しては饒舌になるのです。それほど長沢さんを信頼していた。渡辺さん、長沢さん、長濱さんの3人は穏やかな性格から『ほとけーず』と呼ばれていますが、プライベートでも仲が良く、渡辺さんは長沢さんと長濱さんの家に泊まったこともブログに綴っています」(同前)

 はたして欅坂46の内部崩壊ドミノはどこまで続くのか。現在でも幅を利かせているという「いじめファイブ」の処遇を運営側はどう考えるのか。2月16日、坂道グループオーディションを勝ち残った研修生の中から、欅坂46に新2期生が6名加入した。4月6日にデビュー4周年を迎えた“新生欅坂”の今後に注目が集まる。


≫≫やっと本物に出会えました!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…













安定“釣り師”体質!? 元欅坂46今泉佑唯、「告白ドッキリ」で光った小悪魔ぶり

 やはり男を手玉に取るのはお手の物!?

 元欅坂46の今泉佑唯が11日に公開された有名YouTuberのラファエルの動画に出演。ラファエルに告白をして、そのリアクションを見るドッキリの仕掛人として登場している。

20200322_asagei_imaizumi-250x250.jpg

 過去にもラファエルと共演歴があり、何人かのグループで月1ぐらいのペースでご飯に行くことがあるという間柄の2人だが、今回投稿されたのは、ラファエルの事務所兼自宅に今泉がマネージャーとともに訪れ、2人きりになったタイミングを見計らって、告白するという内容のドッキリ動画となっている。

 2人きりということもあって、ラファエルも気を遣ってか、今泉とやや距離をとって会話をしていたが、今泉は笑顔で「なんでソファー越しに話してるんですか? こっち来てくださいよ」などとアプローチをかけ、やたらと積極的な今泉にラファエルも動揺している様子がうかがえた。

 ただ、欅坂を卒業してから1年以上が経過するも恋愛を一切していないことをアピールしたり、好きな男性のタイプとしてラファエルに当てはまるようなことを次々と話したりしたことで次第に2人の間にいい雰囲気が流れていた。

 そして、ついに今泉が「気付いてないですか?」「私、ダメですか?」「こんなにマジメに言ってるのに」と仕掛けると、やはりラファエルは「何言ってんすか、マジで」と、目に見えてタジタジに。

 それでも、今泉はひるむことなく「だって誰もいないですよ、この部屋。だからチャンスだと思って!」「付き合いたいです」と猛アタック。最後にどストレートに「好き」と気持ちを伝えたことでラファエルも「はい、付き合ってください。うれしいです、ボクも」と、最後はあっさりとOKを出し陥落。

 ラファエルは今泉からの告白の衝撃度を「宝くじ20億ぐらい一気に当たった気分」と例え、舞い上がっていたが、ネタバラシでこれがドッキリだとわかると、“崩れ落ちて”いた。

「欅坂時代も握手会でファンをすぐに魅了するテクニックを持っていたことから、欅坂の”釣り師”として知られていた今泉。しかし、男を魅惑するのはアイドルとしての活動だけではなく、私生活でも同様なようで、昨年3月に出演したバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、自身の中学時代について『ちょっとこの人、私に気あるなと思ったら、近くに行ってしゃべったりして、引き寄せて(相手が)寄ってきたら私は違うところに行く』と、自身に好意があると思った男子に思わせぶりな態度を取っていたことを告白しています。純粋そうな見た目からは想像できない魔性ぶりにダウンタウンの浜田雅功も『マジかお前!?』とドン引きしていました。やはり、その小悪魔ぶりは直接触れ合ってみないと体感できないでしょうが、ドッキリを仕掛けられたラファエルも『逆にこれ視聴者に問いたい。この状況で引くんはあかんやろ!?』と、カメラに向かって訴えていましたね」(エンタメ誌ライター)

 この告白ドッキリにファンからも「ドッキリでいいからオレも告白されたい」「ラファエルがうらやましい」「めっちゃ可愛いけど、ロックオンされたら、その後ドハマりして大変な目に遭いそう」などといった感想が見受けられた。

 ラファエルもドッキリ企画を頻繁にかけられている身とあって、途中で今泉の様子からドッキリだと勘付いてのリアクションだった可能性も高いが、今泉に恐怖心を持ったことに違いない?(石田安竹)






☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…


≫≫やっと本物に出会えました!≪≪

























「ドS」じゃないの!?欅坂46森田ひかる、「私、Mです」発言にファンが悶絶議論

 この発言が聞けただけでもファンとしては大満足!?

 欅坂46の森田ひかるが、3月8日深夜に放送された同グループの冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)にて、大胆発言を放ち、ファンをザワつかせた。

hikarumorita2.jpg

 同回では番組初登場から約1年が経過した森田をはじめ2期生メンバーのいまだ見ぬ一面を掘り下げる企画を放送。その中で「2期生メンバーランキング」と題し、「2期生の中で1番○○なのは?」というアンケートで、1位になったメンバーをエピソードとともに紹介するというコーナーが用意され、「2期生の中で1番ドSなメンバー」というお題で1位となったのが森田だった。

 なんでも、ほとんどの2期生メンバーが森田に票を入れたようで、メンバーからは「つまずいた人を見て、ずっと笑っている」という証言があり、実際、別企画で番組スタッフがつまずいた時には、1人だけやたらとニヤニヤしているVTRも紹介されている。

 これについて森田は人のミスを見ることが好きだったり、相手が嫌がるのを見て楽しみたいタイプであることを認めており、S要素があることを匂わせていた。しかし、森田自身にはSであるという自覚がないようで、Sであることを否定するために思わず「自分で言うのもあれなんですけど、私、Mです」と、謎のカミングアウトも飛び出していた。

 この森田の突然の大胆発言にファンからは「実際はSっぽいけど、それでも『ドMです』発言は永久保存版だろ」「るんちゃんは絶対にSだな」「可愛い顔してドSって最高かよ」「るんちゃんのMな一面も見てみたいな」などといった声が上がり、森田がSなのかMなのかで大いに盛り上がっているようだ。

「森田によれば、姉からはイジられることが多く、家族からはMだと言われているため、Mだと主張していましたが、紹介されたエピソードやメンバーからたくさん票を集めていたことも考えると、一般的にみればSの部類なのでしょう。思えば、先日グループを脱退した絶対的エースだった平手友梨奈もSキャラとして認識されていましたね。夏恒例の野外ライブ『欅共和国』でのスプリンクラーのホースを持ち客席に放水する演出では、他のメンバーはホースを上に向け、客席全体に分散されるよう放水していたのが、平手はホースを上に向けず、地面と平行ぐらいの角度で客席に向ける容赦ない放水ぶりが話題となりました。そのため関係者席にいた『欅って‐』MCのハライチ・澤部佑にもまんべんなく放水して、澤部もびしょ濡れになっていましたが、そんな澤部を見ても、平手はうっすらと笑顔を浮かべていましたね」(アイドル誌ライター)

 平手が抜けた後の新センター候補としても名前が上がっている森田。今後、番組でクローズアップされる機会も増えていくことが想定されるだけに存分にそのSキャラを開放させてほしいところだ。(石田安竹)





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…


≫≫やっと本物に出会えました!≪≪












今泉佑唯が圧巻の殺陣 演出岡村氏も絶賛「才能が」

元欅坂46今泉佑唯(21)主演舞台「あずみ〜戦国編〜」の公開ゲネプロが14日、都内で、行われた。

7e4ec_1401_5cd3a1ce_be826a1a.jpg

この日が初日公演の予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、13日に、公式ホームページで初日公演延期と一部公演中止を発表していた。

公開ゲネプロ後に演出・構成担当の岡村俊一氏が「お集まりいただきありがとうございます。開幕する準備は我々の方でできる限りの対策を施して、最大限の防御方法をとっている」と説明。入場ゲートでは次亜塩素酸水がミスト状に噴出する機械が設置しており、さらにその先では係員が次亜塩素酸水のスプレーを手に吹きかけるシステムになっている。開演までは舞台後方の搬入口を開放して劇場の換気に努め、休憩時間にも開放し、約1時間に1回換気を行う。その上で客席も満員にはせず、少しゆとりをもたせるなどの対策を講じるという。

前日の延期決定に「みんな覚悟はしていました。いったん引いて、20日に向けて希望を持って稽古をしよう」と前を向いていることを明かした。スタッフキャストの体温検査を徹底して臨むという。

最後に相次ぐ芸能イベントの中止や延期について「本当に不要なものなのかというのは疑問に思います。演劇に携わる者として、はたして人を愛することとか、人を信じることを不要というなら何が我々にとって有用なものなのか疑問を感じています」と声を絞り出した。

ゲネプロで、今泉は圧巻の殺陣、演技を見せた。岡村氏も「あんだけ出来る子はいないと思います。もともと才能がある子がちょうど当たり役にはまった」と絶賛した。

同作は、映画では上戸彩(34)、舞台では黒木メイサ(31)や元AKB48の川栄李奈(25)が主演を務めてきた作品。

公開ゲネプロには瀬戸利樹、味方良介、神永圭佑、小松準弥、吉田智則らも参加した。

同公演は14日の初日公演を20日に延期し、14日から19日の5公演は中止となった。20日以降の公演は今後の感染状況、政府及び関係諸機関の動向をふまえて決定するという。




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…























突如の脱退を発表した欅坂の絶対エース・平手に浮上した移籍先

 今月23日にアイドルグループ・欅坂46からの脱退を発表した平手友梨奈(18)が今後、ソロ歌手として活動していくことを、一部スポーツ紙が報じた。

m_thetv-220919.jpg

 脱退については、同グループの公式サイトで23日午後9時に発表。その直後、平手はTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内のレギュラー企画に出演し、自らの口でも脱退を報告していた。

 グループは脱退したが、所属事務所との契約は現在も続いており、2月も同番組に出演予定。ただし、今後、平手は一定期間の休養をおいた後、ソロ歌手として音楽活動を行っていくというが、そこで浮上しているのが電撃移籍情報だというのだ。

「欅坂の絶対エースだったにもかかわらず、ファンの気持ちをまったく考えないまさかの脱退発表。本人は一度リセットして環境を変えようという思いが強いようだ」(レコード会社関係者)

 そこで移籍先として浮上しているのが、あの美人女優の事務所だというのだ。

「おととし9月公開の初主演映画『響|HIBIKI|』で共演した北川景子の所属事務所です。同年の春先の撮影前、平手のメンタルは不安定でしたが、北川とは波長があったようで、撮影期間を経てメンタルが回復。その後もあれこれ自分の身の振り方について相談していたそうです。北川の事務所にはアイドルグループ・ももいろクローバーZがいますが、まさかのコラボもあるのでは」(芸能記者)

 とはいえ、事務所のスタッフにとって扱いが難しいタレントになりそうだ。




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…















欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!

 1月23日に突如、欅坂46からの脱退を発表した平手友梨奈。卒業ではなく“脱退”であることに言及する芸能人も多く、最上もがは自身がでんぱ組.incから脱退した経験をもとに「卒業と脱退の違い」についてツイート。AKB48の峯岸みなみは「脱退と卒業、表現の差になにか感じた方がいいの…?」とツイートしている。

320.jpg

 ファンの混乱も広がっており、欅坂ファンを公言するアンゴラ村長は「脱退とは!!!!!?????」と困惑する様を表現。アイドルに詳しいクロちゃんは「欅どうなってるしんかー!?嘘でしょー!?」と、その驚きを綴っている。

 そんな中、ある芸人のツイートがファンの間で物議を醸しているというのだ。

「一発屋芸人として知られるコウメ太夫は『卒業と脱退の違いについて考えていたら〜、カツ丼でした〜。チクショー!!』とツイート。これに対して、平手の脱退劇に心を痛めている欅坂のファンからは《こんな一大事を茶化すなんて!》と大ブーイングが発生し、炎上しています。中には《“平手 脱退”で検索したらお前のツイートが一番上に来た。謝罪しろ!》と、ガチな調子で怒りを見せるネット民も現れるほど。空気を読み間違えるのがコウメ太夫の芸風とは言え、今回は流石にやりすぎましたね」(ネット系ライター)

 ただ中には、コウメ太夫のバカバカしいつぶやきにくすっと笑えた、という肯定的なファンの姿も。何百人に一人だけは笑ってくれるという、いかにもコウメ太夫らしい反応も現れているようだ。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…


















欅坂46・土生瑞穂、胸元&背中を大胆にあらわ 抜群のスタイルで初表紙

 アイドルグループ欅坂46の土生瑞穂が、発売中の雑誌「blt graph.vol.44」で初めて表紙を飾った。インタビューでは、アニバーサリーライブを終えた心境をはじめ、今現在、将来へ向けての思いを熱く語っている。

9784401771622.jpg

 大阪、東京でのアニバーサリーライブを成功させ、夏恒例の野外ライブ「欅共和国2019」の開催も決定するなど、デビュー4年目も異質な存在感を放ち、爆進し続けている欅坂46の土生。表紙では、ベリーショートに切った髪に、胸元と背中が大胆に開いたワンピースというスタイリングで、マニッシュで艶やかな魅力を凝縮した姿を見ることができる。

 12ページにおよぶ巻頭特集グラビアでは、初夏の日差しの中、長身かつ小顔の抜群のスタイルを惜しみなく披露。弾けるような笑顔を浮かべたかと思えば、一転してしっとりとした姿も見せつけ、“イケメンな土生ちゃん”と“艶っぽい土生ちゃん”の2つの顔を見せる。

 インタビューでは、アニバーサリーライブを終えた心境や、現在、将来へ向けての思いを熱く語り、普段テレビ番組で見せるおもしろキャラクターとは異なる一面も披露。「楽しくなるかどうかは自分次第なんだなって、気付くことができたんです」と、前向きになった土生らしい言葉で胸中を明かしている。別冊付録として、全3種セットの特大ポスターも実現した。

 さらに誌面には、AbemaTV配信のドラマ『御曹司ボーイズ』で主演を務めている平祐奈、日本初の船上劇場「STU48号」がオープンし、7月31日には3rdシングルリリースが決定した岡田奈々(AKB48兼STU48)、多ジャンルで活躍し、今勢いのある黒木ひかり、グラビアアイドルとして活躍しながら、ドラマにも精力的に出演している都丸紗也華が登場する。

 今号で第4弾となる「欅坂46二期生9カ月連続企画」では、関有美子をクローズアップ。初々しい姿とともに、20歳の少し大人な表情も捉えたグラビアが掲載。「B.L.T.7月号」からは、乃木坂46の齋藤飛鳥、北野日奈子、渡辺みり愛、賀喜遥香、田村真佑、欅坂46の石森虹花の未公開カットと希少なコメントを紹介する。

 欅坂46土生瑞穂が表紙の「blt graph.vol.44」は東京ニュース通信社より発売中。価格は1000円(税別)。


blt graph. vol.44[B.L.T MOOK] / B.L.T.編集部 (東京ニュース通信社) 【ムック】


☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…


















欅坂46、日本武道館公演に一部ファンが「こんな“最後”は…」当惑声のワケ

 やはりあのメンバーを推しているファンとしてはやるせなさが残ってしまった?

9784063528657.jpg

 欅坂46が5月11日、日本武道館でデビュー3周年記念ライブ「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」(全6公演)のファイナル公演を迎えた。今回のライブでは1曲目の「危なっかしい計画」が終わり、Overture(曲と曲の間に流れる間奏)が流れた後には、楽曲と楽曲の間のMCタイムについては1度しか設けず、途切れることなく、楽曲を披露していく怒涛のノンストップライブを展開。

 また、あえてユニット曲を排し、全曲を、グループ全体の曲で勝負するという今までにないセットリストが組まれ、卒業を控える長濱ねる、昨年11月に加入した2期生9人を含めた26人で90分間をみごとに走り抜け、来場したファンを魅了している。


「欅坂では昨年1月31日、2月1日に日本武道館公演が予定されていましたが、絶対的センターである平手友梨奈の右腕負傷により、万全のパフォーマンスは困難だと判断され、姉妹グループである日向坂46の公演に変更して実施されたため、今回が欅坂46としては初の日本武道館公演となりました。3周年のアニバーサリーライブということもそうですが、リベンジ戦の意味合いもありましたから、公演のラストには平手も涙を流していましたね」(エンタメ誌ライター)

 圧巻のステージにエンドロールでは会場からは拍手が鳴りやまず、ファンも大満足の公演となったようだ。しかし、一部のファンからは少々当惑するような声も上がっている。

「3月に卒業を発表し、7月あたりをメドにグループを去る長濱にとっては今回がラストコンサートになる可能性も高いです。しかし、ノンストップライブという構成上、特に長濱に挨拶の場が設けられることはありませんでした。グループの節目の大事なライブとあって、長濱本人が自分にスポットが当たることを避けた可能性もありますが、長濱を熱心に応援してきたファンからは『ソロ写真集の売り上げからいえば、実質、一番人気のメンバーなのに…。もっと花を持たせてあげてもいいじゃん』『これが最後のライブだったら切なすぎる』『頼むから卒業ライブを開催してくれ』など、残念がる声も上がっていました」(アイドル誌ライター)

 長濱が欅坂の人気に多大なる貢献をしてきたのは事実。今まで欅坂ではメンバーの卒業ライブは開催されたことはないが、最後にはとっておきのステージを用意してほしい、という声も多いのも当然かもしれない。(石田安竹)




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…





















元欅坂46・今泉佑唯、卒業理由は「いじめ」報道――ファンの間では「有名な話」だった?

 昨年11月、欅坂46を卒業した今泉唯。卒業を発表した直後のブログでは、「このたび、私なりに悩んだのですが、とても心苦しい決断をせざるを得なくなってしまいました」と卒業は“苦渋の決断”だったとつづっていたが、その裏でメンバー5人から陰湿ないじめを受けていたと「週刊文春デジタル」が報じ、ファンの間で波紋が広がっている。

9088408.jpg
今泉佑唯ソロ写真集 誰も知らない私

 今泉は欅坂46の1期生で人気メンバーの1人だったが、2017年4月に体調不良のため一時活動を休止。同8月のツアーで復帰するも、活動休止と復帰を繰り返し、ファンに惜しまれつつ18年11月にグループを卒業した。

「『週刊文春デジタル』では、今泉の兄が取材に答えています。彼の証言によると、今泉は活動休止後に復帰した17年夏頃から、卒業まで約1年半もの間、5人のメンバーからいじめを受けていたといいます。さらに、活動休止期間には5人から『戻ってこなくていいよ』『平手(友梨奈)が築き上げた欅をお前が壊している』と言われたほか、『死ね』などの暴言、化粧品や靴下を隠されるといったこともあったようです」(芸能ライター)

 さらに記事では、運営側が「いじめがあった」ことを認め、主犯格の5人を「辞めさせる」と言いながら、実際には元メンバーにかん口令を敷くなど、“事実隠蔽”に走ったとされている。

「この報道に対し、ネット上では『これが本当だったら大問題』『主犯格の5人は謝罪し、即脱退してほしい』という反応が続出。さらに、ファンと見られる男に襲われたNGT48・山口真帆の暴行事件が、本人自ら“告発”しないと発覚しなかったことを引き合いに出し、『やっぱり運営は隠蔽体質』『また都合の悪いことを隠してたのか?』と指摘する声も上がっています」(同)

 また、ファンからは「いじめは有名な話」という指摘も見られ、主犯格5人については、さまざまな臆測が広がっている。

「表向きはタレント活動に専念するための卒業となっていましたが、実は当時から『いじめが原因では?』と、ファンの間ではウワサになっていたよう。今回の報道が出る前から感づかれていたにもかかわらず、問題を“放置”している運営に失望するファンは少なくないですし、『何が本当かわからない』と疑心暗鬼になる声も、日を追うごとに増えている状態です」(同)

 一方で、この問題を“兄”が語ったこと自体に、疑問を抱く人も。

「今泉は、欅坂時代から『ar.』(主婦と生活社)のモデルを務めているほか、1月期に放送された日曜劇場『グッドワイフ』(TBS系)にもゲスト出演しています。現在は、舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46​』に出演中で、卒業後は女優業にも活動の場を広げています。それだけに『お兄さん、怒っているのはわかるけど、さすがにしゃべりすぎでは?』『妹はそれを望んでいたのか? 兄の暴走じゃなければいいけど……』と、心配する声もあります」(同)

 今泉は「イジメがあった?」という「週刊文春デジタル」の直撃に対し、「すみません」としか回答していない。今後、本人から事情説明はあるのだろうか。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…



















「爆売れ」決まり!?欅坂46渡邉理佐、初写真集「大胆シャワー」に興奮の声続々

 ファンとしてはいい意味で期待を裏切ってくれたということにほかならない?

2100011409040.jpg

 欅坂46の渡邉理佐が4月10日発売の1st写真集「無口」で、大胆なシャワーカットを披露して、ファンの間で大きな反響を集めている。同作は渡邉のあこがれの地である米マイアミやバハマの島々で撮影が行われ、白のセパレートタイプの水着姿やアンダーウエアショットなどファン必見のショットが多数収録されている。

 中でも、最もファンに衝撃を与えたのが前述している通り、シャワーカットだ。

このカットは写真集の裏表紙に採用。バハマのホテルの1室で撮影され、大胆に背中を肌見せした渡邉がカメラにあどけない表情を向けている。同作のために撮影2カ月前からジムでのトレーニングや、食事制限に取り組み、身体作りをしていたこともあって、そのカラダは文句なしの美ボディといっていいだろう。

「クールなメンバーで知られる渡邉は、水着ショットにも抵抗を感じるタイプであることはファンであればわかること。そんな彼女がまさかここまで大胆なシャワーカットを披露しているというのはファンにとっては想定外の出来事でしょう。実際、このシャワーカットについて、渡辺は4月8日に行われたお渡し会イベントで『もともとは撮影予定じゃなくて、ホテルの雰囲気を見て撮ってみようかっていう流れになりました。恥ずかしさもあったし、緊張もしたんですけど、海外というのが背中を押してくれましたね』と、当初予定されていなかったカットであったことを明かしています。ただ、制作スタッフとしては最初からシャワーシーンを撮りたいという気持ちが強く、現地での渡邉のテンションを見て、撮影を決行したようにも思えますけどね(笑)」(アイドル誌ライター)

 いずれにしてもこれはファンにとっても嬉しい誤算であることは間違いなし。ファンからは「まさかここまで…いい意味で想定外だよ」「べりさ頑張ったな」「これは爆売れの予感しかしない」などと喜びの声が上がっている。初版部数13万部と乃木坂46、欅坂46など「坂道グループ」のファーストソロ写真集としては、歴代最多と強気に設定したが、重版はほぼ間違いなしか?(石田安竹)





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…
















欅坂46渡辺梨加、“しゃべれないキャラ”に「今こそ変わる時」ファンの声援!

 相変わらずの落ち着きぶりを貫いたが、ファンからも心配の声?


欅坂46 渡辺梨加1st写真集『饒舌な眼差し』

 欅坂46の渡辺梨加が4月2日に放送されたバラエティ番組「吉本坂46が売れるまでの全記録シーズン2」(テレビ東京系)に出演。あまりに物静かな出演態度に番組進行役の今田耕司からツッコまれる場面があった。同番組はよしもと所属タレント約6000人の中から選ばれたメンバーで結成されるアイドルグループ・吉本坂46の選考過程、結成の瞬間から成長などを追いかけるドキュメンタリー番組で、この日からはレギュラーメンバーが代わったシーズン2がスタート。シーズン2では今田、タカアンドトシ、さらに坂道グループの誰かがゲスト出演してスタジオでVTRを見守るが、渡辺がトップバッターとして番組に出演している。

 そんな渡辺といえば、欅坂のレギュラー番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)でも、声が小さいことや、自分から積極的に発言するタイプではないためにリアクションが薄いことで、MC陣を困らせてきた。

 案の定、「吉本坂46が‐」でもそのスタンスは同じ。オープニングトークで、今田とタカトシの2人が会話をする中、渡辺はそこに上手く入っていくことはできず。特にわかりやすい相づちを入れるわけでもなかったため、しばらくは渡辺抜きでトークが進んでいた。その後、今田らに話を振られ、トークにまざったものの、今田から「最初からよかったわけちゃうでしょ、欅も?」と質問されると、渡辺は「最初、ビックリしました」とやや脱線した返答を披露。これに今田は「欅? 欅がビックリしたの?」と理解に苦しみ、渡辺に同じ質問を再度するが、渡辺は両手で頭を触り困ったような素振りを見せ、うまく答えることができなかった。

 これを見たトシが「あの…渡辺さんはしゃべらないっていうキャラなんですよ。ごめんなさい」と、渡辺のキャラクターを今田に説明して代わりに謝罪。その説明を聞いた今田は「マジかい! 何で来たんや!」と、渡辺にツッコんでいた。さらに番組途中でも吉本坂の面々が握手会に挑む様子がわかるVTRが放送された直後のスタジオトークで、「握手会で言われて一番うれしかった言葉って何?」という質問を受けるも、渡辺は「う〜ん、う〜ん、う〜ん」と考える素振りを約10秒間続けていた。

 そんな様子を見かねたトシがまたもや「じゃあホームページで紹介でしとくね」と助け船を出し、それに対して今田も再度、「甘やかしちゃダメだって!」と冗談ぽくではあるが、業界の先輩として注意を入れていた。

「『欅って、書けない?』で共演する土田晃之も『年長組が“ポンコツ”で、年の若い子たちがしっかりしている』と評していますが、それを象徴しているのが欅坂の最年長メンバーである渡辺でしょう。あまりに声が小さいことからスタジオ収録で一人だけピンマイクが装着される緊急処置を受けることもありました。また、欅坂加入前には就職活動で50連敗したというエピソードもありますから、質疑応答がうまくできないのも納得です」(アイドル誌ライター)

 今回の渡辺の受け答えの様子を見た欅坂のファンからは「ぺーちゃん、相変わらずだな」「ぺーちゃんはこれでいい」「よく1人で出演したね! 頑張ったね」など渡辺のキャラを理解する声もあれば、「もっといろんな番組に出てほしいから頑張ってほしいな」「そろそろ変えていく努力をしてもいいんじゃないか」など、さらなる活躍を期待して、もっと頑張ってほしいといった声も見られるなど、ファンの声もすっかり割れているようだ。

「欅坂に加入して3年半が経ち、ゴールデンの人気トーク番組にゲストとして出演するメンバーも増えてきているわけですから、運営側としてもどうにか渡辺には頑張ってほしいという思いもあって、まずはその第一歩としてハードルが低い坂道グループ関連番組にキャスティングしたという思惑もあるはずです。欅坂ではすでに4名がソロ写真集を発売していますが、一番最初に写真集を発売したのも渡辺ですし、ビジュアルが抜群にいいため、期待されているメンバーであることは間違いありません。しかし、ビジュアルがいいだけでは、もとから欅坂を知る層はファンにすることできても、外部からの新規ファン獲得は難しいですからね」(前出・アイドル誌ライター)

 昨年11月には2期生も加わり、後輩もできたこともあって、渡辺も“ポンコツキャラ”から「頼れるお姉さん枠」にシフトするには最適なタイミングでは?(石田安竹)





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…





















元欅坂46・志田愛佳がSNS開始? 芸能界復帰を思わせる“officialアカウント”の真偽は……

 元欅坂46の志田愛佳のものとおぼしきSNSアカウントが発見され、ファンの間で騒然となっている。

190405_shidamanaka.jpg

 4月1日、志田の“official(公式)”を謳うInstagramのアカウントが、彼女と思われる写真とともに「しだまなかです。インスタ始めました。!」と投稿。また、同様の内容で、Twitterも開始している。志田は昨年11月にグループを卒業後、芸能界を引退したと見られていただけに、突然のSNS開始には「エイプリルフール?」の声も上がっていた。

「SNSを始めたのが4月1日のエイプリルフールということもあって、ネット上では彼女のアカウントが本物であるかどうか疑う声もあります。ただ、実姉や昨年8月に欅坂を卒業した今泉佑唯と相互フォローし合っているので、本物ではないでしょうか。語尾を『。!』で締める文体も、彼女独特のものですしね。もっともファンなら、その辺の模倣はお手のものなのでしょうが」(アイドル誌ライター)

 志田は、欅坂の1期生として2015年にオーディションに合格。2ndシングル「世界には愛しかない」では1列目に抜擢されるなど、グループの初期を支えた人気メンバーだった。アイドルらしからぬクールな佇まいは、清楚が売りの坂道シリーズにあって異彩を放っており、テレビ出演のたびに髪型や髪色を頻繁に変えて運営に注意を受けるといった“反逆児”のイメージも、欅坂が楽曲を通して訴えかけるメッセージを体現していた。



 そんな志田がスキャンダルに見舞われたのは、昨年4月のこと。「週刊文春」(文藝春秋)が、地元・新潟で一般男性宅に宿泊したことを報じた。報道を受けて、志田は体調不良を理由に休養を発表するも、さらに文春による続報で、彼氏とのキスプリクラが流出してしまう。

「結局、休養から復帰することなく、昨年11月にグループからの卒業を発表。卒業のセレモニーもなく、発表されたコメントも『これからも応援お願いします』という素っ気ないものだったことから、運営との確執もうかがわせました。卒業後は消息が知れることもなく、芸能界を引退したと思われていましたが、インスタのアカウントに“オフィシャル”の表記があることから、芸能界復帰を予想する声もあります」(同)

 果たして、アカウントは志田本人のものなのか。もし本物なら、芸能界復帰はあるのか。今後の展開が注目されるところだ。






☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…





















【欅坂46】長濱ねるちゃん、爆乳化www(画像あり)

b9c15829-s.jpg

エッチじゃん。
no title


長濱 ねる(ながはま ねる、1998年9月4日)アイドルグループ欅坂46のメンバーである。長崎県長崎市出身。ソニー・ミュージックレーベルズ所属。身長159cm。血液型O型。
https://ja.wikipedia.org/wiki/長濱ねる
3: 名無しって、書けない?(catv?) 2018/08/06(月) 23:35:19.53

>>1
エッッッッッッッッ


4: 名無しって、書けない?(神奈川県) 2018/08/06(月) 23:36:13.86

フォトショップて加工しすぎ


5: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/08/06(月) 23:36:37.33

丸みがたまらんわ


14: 名無しって、書けない?(庭) 2018/08/06(月) 23:44:41.11

えちえちだねえ


16: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/08/06(月) 23:47:45.22

実物こんなんじゃないことくらいヲタでも分かる


18: 名無しって、書けない?(catv?) 2018/08/06(月) 23:47:50.35

写真集と実物がアイドル史上最もかけ離れたアイドルw


24: 名無しって、書けない?(茸) 2018/08/06(月) 23:50:33.76

ボインボイーン


ねるちゃんすげええええ


28: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/08/06(月) 23:55:07.51

なぜねるに限って過度な修正画像が定期的に出回ってしまうのか


42: 名無しって、書けない?(福岡県) 2018/08/07(火) 01:08:43.80

良い乳房


48: 名無しって、書けない?(空) 2018/08/07(火) 07:37:40.29

何度目の爆乳化スレか
数えてはいないだろう


53: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/08/07(火) 09:09:39.59

ミルタンク



2.jpg




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…






















思わず性ハラ発言!? 元欅坂46今泉佑唯の「水着ショット」に有吉弘行も大興奮

 ハラスメント発言が飛び出してしまうのも無理はない?

 元欅坂46で現在は女優として活動する今泉佑唯が3月22日に放送されたバラエティ番組「有吉ジャポン」(TBS系)に出演。自慢のボディで番組MCの有吉弘行を魅了している。



 番組では、欅坂卒業前に発売した今泉の1stソロ写真集「誰も知らない私」が発行部数10万部を突破するヒットを記録していることを紹介。そのうえで、同写真集の目玉写真の1つであるカメラに挑発的な表情を見せ、黒いセパレートタイプの水着でポージングをとる写真をモニターに映し出すと、有吉は「おおっ! 意外といい」と絶賛。続けて、「こういう言い方したら最近は…」と前置きして性的ハラスメントになってしまうと言い訳しつつ、胸が大きいという意味の言葉をやや、どぎつい表現でも漏らしていた。

 また、今度は同写真集からもう1点、丈の短いスカート姿で自転車を立ち漕ぎする今泉を後ろから撮影したスカートのチラっと見えが楽しめるショットがモニターに映し出されると、有吉は「あら、いいじゃない! こういうのがいいんだよなぁ。日常の1コマを切り取ったみたいなのがイイんだよなオレ」と、これまた絶賛。さらに、有吉はどうにかこの写真のスカートの中を覗こうとモニターに接近して、スカートをのぞき込もうとする動きを見せ、共演者に「下から見ようとしない」「無理(見えない)ですよ」と、ツッコまれていた。

 明らかに番組を盛り上げるための有吉のわかりやすい行動ではあったが、これに今泉ファンからも「このギャップがたまらないんだよ」「有吉の気持ちが分かるぜ」「本当は興味があるのかわからないけど、とりあえず有吉さん、ありがとう」など、有吉から今泉が認められたことに喜びの声が上がっている。

「童顔フェイスかつ低身長ということもあって、子どもっぽく見られがちな今泉ですが、ファンの間では“脱いだらすごい”でお馴染みです。欅坂時代にはバストの大きさは欅坂イチとも言われており、冠番組の鬼ごっこ企画ではTシャツ姿を披露したところ、自慢のバストの自己主張が強すぎたことから、ファンの視線がバスト部分に釘付けになり、ネット上は大盛り上がりとなったこともありましたね」(アイドル誌ライター)

 今後は女優業をメインとしていくことが予想される今泉だが、2作目の写真集にも期待したいところだ。(本多ヒロシ)







☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…
























テレビ初放送「カメラを止めるな!」に欅坂46ファンが二度驚いたワケとは?

 第42回日本アカデミー賞にて8部門受賞を果たした話題の映画「カメラを止めるな!」が3月8日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)でテレビ初放送された。わずか300万円で制作された映画が30億円もの興行収入を記録し、200万人以上が映画館に足を運んだとあって、お茶の間の注目度も高かったようだ。



 その「カメラを止めるな!」には芸能界で実績のあるキャストはほとんど参加していないのだが、今回のテレビ初放送にはなぜか、アイドルグループ「欅坂46」のファンがビビッドに反応しているという。アイドル誌のライターが語る。

「実は欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』のカップリング曲である『もう森へ帰ろうか?』のMVが、『カメラを止めるな!』と同じ場所で撮影されているのです。しかも両作品は公開時期も重なっており、欅坂46ファンの間ではロケ地が重なっていることは広く知られています。ただ『カメラを止めるな!』を未見のファンも多かったため、『実はこんな建物だったのか!』『思っていたのとは違う』といった感想が続出。新鮮な驚きとともにちょっとした“カメ止め祭り”になっています」

 何ともユニークな偶然だが、これは前述のようにファンには知られた話で、予想内の反応だったとも言える。その一方で同映画のテレビ放送を観た欅坂46ファンからは、別の点に驚く声もあがっていたというのだ。

「『カメ止め』の特徴であるノーカット一発撮りを目の当たりにした欅坂46ファンからは、『これって「黒い羊」じゃん!』という声も出ているのです。2月27日にリリースされた8thシングルのMVでは、センターの平手友梨奈を中心としたコンテンポラリーダンスの群舞が見どころ。そしてこのMVではまさに『カメラを止めるな!』と同じ、ノーカットの手法が採用されています。実際には巧みなカメラワークで場面をつないでいるものの、パッと見はまさに一発撮り。そのため一部のファンからは『これは同じロケ地を使った「カメ止め」に対するリスペクトでは!?』との感想も伝わっているようです」(前出・アイドル誌ライター)

 欅坂46ファンに限らず「カメラを止めるな!」と欅坂46のMVを見比べてみると、いろんな発見を楽しめそうだ。(金田麻有)






☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【厳選エ口画像】乃木坂46のエ口画像お宝まとめ!!白石麻衣や生駒里奈、西野七瀬、橋本奈々未ら丸見えパン○ラ!生着替え!

【GIF】峯岸みなみの乳○ポロリ画像がエ口過ぎる!【画像】ビー○クが丸見えに!

【動画あり】カメラに抜かれる1秒間で確実にウインクを成功させる柏木由紀プロ(FNS歌謡祭)【IZ4648 AKB48ゆきりん】

白石麻衣、乳首ギリギリ見せ!○輪は薄ピンク!再び写真集を発売…

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

小嶋陽菜、パイ○リ専用の服を着てしまう(画像あり)

【衝撃】元NMB48岡田梨紗子「あっ、あかん…」と漏れる吐息…⇒松田美子A○転向…

乃木坂・西野七瀬に卒業を決断させた昨年秋のとんでもないスキャンダル

川栄李奈、アイドル復活!? 「アイドルポーズだよう」と“激カワ”ショット披露

【GIF】白石麻衣の乳揺れがエ口過ぎる!【画像】マシュマロ泡で巨○が上下動!「ニベア」CMで…